ビジネスプランコンテスト2019 Business Plan Contest 2019

Tongaliビジネスプランコンテスト概要

開催案内(PDF)

東海地区(愛知県・岐阜県・三重県)の大学および大阪大学*の学部生・大学院生・ポストドクターを対象に、技術やビジネスシーズ、アイデアを元とした起業プランを募集します

受賞チームのビジネスプランは、9ヶ月をめどにメンターによるメンタリングとブラッシュアップを経て、確度の高いプランに仕上げていきます。また、国内外のビジネスコンテスト等への参加を促し、より多様な視点をもってプロジェクトを遂行できるよう支援します。

2020年3月(予定)には、出資およびアクセラレートプログラム等のオファー獲得を目指し、ベンチャーキャピタル(VC)やコーポレートベンチャーキャピタル(CVC)を招いたDemoDayを開催します。

たくさんのご応募をお待ちしております。

* 東海地区の起業家育成の拠点であるTongaliプロジェクト(名古屋大学・豊橋技術科学大学・名古屋工業大学・岐阜大学・三重大学)は文部科学省平成29年度次世代アントレプレナー育成事業(EDGE-NEXT)に採択され、協力機関である大阪大学とともに活動しています。

ご協賛

応募方法


【応募受付期間】

2019年4月22日(月)~5月7日(火) → 締め切りました

【応募要項】

応募要項 / English Guideline(PDF)


【応募資格】

東海地区(愛知県・岐阜県・三重県)の大学および大阪大学の学部生・大学院生・ポストドクターが代表者で構成されるチームまたは個人であること。

【応募方法】

本ページ下部の応募申請フォームより申請書(Wordファイル)を添付してお申し込みください。
5月11日(土)開催の予選会に向けて、5分のプレゼンテーション資料を作成してください(応募時の提出は不要)。

【留意点】

  • 1チームにつき1プランのみの応募とします。
  • アイデアを実現したいのであれば、「より多くの人にアイデアを聞いてもらうこと」が実現への近道です。しかし、コンテストで公開する以上、優れたアイデアが剽窃・模倣される危険がゼロではありません。特許権などの知的所有権等が発生しそうな場合は、本コンテストで発表する前に出願しておくことも対策の一つです。
    必要であればTongali プロジェクトにご相談ください
  • 本コンテストに応募したアイデアの著作権侵害等については応募者の責任とし、Tongaliプロジェクトは関与しません。
  • 公序良俗の観点から適当でないと判断されたプランの評価は行いません。

ビジコンのためのプレゼンテーションスキル養成講座

開催案内(PDF)

ビジネスプランコンテスト応募チームを対象としたプレゼンテーション講座を4月18日(木)に開催します。
プレゼンスキルをブラッシュアップしてコンテストに望みたい方、是非ご参加ください。

講師にはナレッジネットワーク株式会社 代表取締役の森戸裕一氏をお招きします。

予選会

【開催日時】

2019年5月11日(土) 13:00~17:00

【場所】

名古屋大学 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 1階 Idea Stoa [地図

【内容】

ビジネスプランに関する5分間のプレゼンテーションを行った後、予選審査員より5分間の質問時間を設けます。
※ 発表時間・質疑応答時間は変更の可能性があります

【予選審査員(予定)】  ※ 五十音順

日本ベンチャーキャピタル株式会社 執行役員 北岡 侑子氏
セレンディップ・コンサルティング株式会社 取締役 内藤 由治氏
株式会社ミライプロジェクト 代表取締役/株式会社エイチーム 取締役 牧野 隆広氏
ナレッジネットワーク株式会社 代表取締役 森戸 裕一氏

【結果発表】

予選会実施後、速やかにメールで結果をお知らせします。

※ 予選会はビジネスプランコンテスト出場チームと予選会審査員のみで実施し、一般の聴講は受け付けておりませんのでご了承ください。

コンテスト開催

【開催日時】 ※ プログラムの都合により開催時間が延長されました

2019年6月1日(土) 13:00~18:00 ビジネスプランコンテスト
18:00~19:00 情報交換会

【会場】

名古屋インターナショナルレジェンドホール(愛知県名古屋市中区大須1-7-26) 【アクセス

【コンテスト内容】

ビジネスプランに関する7分間のプレゼンテーションを行った後、審査員より5分間の質問時間を設けます。
※ 参加チーム数により、プレゼンテーション時間が変更される可能性があります


【審査方法】

審査は申請書および当日のプレゼンテーション、質疑に対する応答を基にして行います。
審査項目は以下の通りです。

  1. 意欲・熱意(そのプランに熱意や想いがあるかどうか)
  2. 優位性(新規性・独創性、アイデアの特徴、競争力があるか)
  3. 市場性(市場における明確なニーズ・需要が見込まれるか)
  4. 将来性(継続的な提供か可能か、将来に向けて発展していくか)
  5. 人間性(魅力的であり応援したいと思わせるようなキャラクターかどうか)


【審査員(予定)】

審査委員長 名古屋大学 学術研究・産学官連携推進本部長 佐宗 章弘
審査員
※氏名五十音順
ラーニング・アントレプレナーズ・ラボ株式会社 代表取締役 飯野 将人氏
Beyond Next Ventures 株式会社 マネージャー 金丸 将宏氏
株式会社東京大学エッジキャピタル 取締役パートナー 坂本 教晃氏
NTT西日本 オープンイノベーション推進室長 中村 正敏氏
福岡地域戦略推進協議会 シニアフェロー
/IDEAPOST株式会社 代表取締役
/世界経済フォーラム 第4次産業革命日本センター スマートシティ プロジェクトスペシャリスト
平山 雄太氏


【賞】

    • 優秀なビジネスプラン発表を行った5チームに優秀賞
    • 第1~5位: 活動支援金(第1位 80万円、第2位 50万円、第3~5位 40万円)
    • 第1~5位: Tongaliハウス使用権
    • 第1~3位: なごのキャンパス コワーキングスペース使用権(1年)
    • 海外チャレンジ賞(2チーム) SXSW Conference & Festivals (2020年3月、アメリカ テキサス州) でのピッチ・出展挑戦権
    • 協賛企業・団体様よりサポーター賞

受賞チームへの留意事項

【受賞チームの義務】

  • 『リーンローンチパッド名古屋』の受講(全6回 6/15, 6/22, 7/6, 8/3, 8/24, 9/7)
  • 担当メンターによるメンタリング
  • 10月以降隔月開催(予定)の進捗報告会『壁打ちアワー』での発表
  • 2020年3月に開催(予定)のDemoDayでの成果発表
  • コンテスト後9ヶ月間の活動についての成果報告書および会計報告書の提出
  • 【海外チャレンジ賞受賞チーム】英語研修への参加(開催日未定、複数回)


【活動支援金について】

活動支援金の交付に先立ち「活動支援金の使用にあたっての誓約書」を提出する必要があります。
活動支援金は起業活動のための資金として有効に活用し、成果報告書および会計報告書の提出をもって精算します。

活動支援金の用途は以下を想定しています。この他に使用する場合は、事前にTongaliプロジェクト事務局までご相談ください。

  • 調査費
  • 広告宣伝費・広報経費
  • 消耗品費・通信運搬費・賃借料・旅費・光熱水道費・印刷製品費・資料購入費
  • 創業に必要な機械設備・工具器具類等の購入・修繕に要する経費
  • プログラムの使用権取得に要する経費
  • 事業促進に必要な原材料費
  • 外注加工費

以下に該当した場合は、活動支援金の一部または全額の返還を求めることがあります。

  • 学籍を失ったとき。
  • 所属する大学の賞罰規定により懲戒処分を受けたとき。
  • 起業活動に関する報告義務(成果報告書、会計報告書の提出)が履行されないとき。
  • 傷病その他の事由により起業活動を中断したとき。
  • その他、活動支援金の趣旨に著しく反すると判断したとき。

応募申請フォーム

応募期間: 4月22日(月)~5月7日(火) → 締め切りました

結果

予選を通過した10チームによる『ビジネスプランコンテスト2019』本選が6月1日(土)に行われ、審査員による協議の結果、次のチームに賞が授与されました。

Tongali賞

チーム テーマ 代表者
最優秀賞 極材研 曲がる石を模倣した新・免震工法の普及 名古屋工業大学
岩屋 遼
最優秀賞 Sonoligo 定額制で文化イベントに毎週行ける。体験型のサブスクリプションサービス。 名古屋大学
遠山 寛治
3位 FiberCraze Infection Barrier (クレージング法を用いた感染症防止衣類の開発) 岐阜大学
長曽我部 竣也
4位 RehaNe 脳卒中リハビリテーションのためのソーシャルものづくりネットワーク 名古屋工業大学
野村 正和
5位 EnterTail, LLC. Megent:あなただけのガイド 名古屋工業大学
大堀 良介

サポーター賞

チーム テーマ 代表者
SMBC日興証券賞 GoEN GoEN ~留学中の学生と企業を現地で繋げ、海外での就活を可能にするプラットフォーム~ 名古屋大学
渡邉 智基
大和証券賞 FiberCraze Infection Barrier (クレージング法を用いた感染症防止衣類の開発) 岐阜大学
長曽我部 竣也
中京テレビ賞 Sonoligo 定額制で文化イベントに毎週行ける。体験型のサブスクリプションサービス。 名古屋大学
遠山 寛治
プレミア東海東京賞 EnterTail, LLC. Megent:あなただけのガイド 名古屋工業大学
大堀 良介
UTEC賞 FiberCraze Infection Barrier (クレージング法を用いた感染症防止衣類の開発) 岐阜大学
長曽我部 竣也
なごのキャンパス賞 極材研 曲がる石を模倣した新・免震工法の普及 名古屋工業大学
岩屋 遼
Sonoligo 定額制で文化イベントに毎週行ける。体験型のサブスクリプションサービス。 名古屋大学
遠山 寛治
FiberCraze Infection Barrier (クレージング法を用いた感染症防止衣類の開発) 岐阜大学
長曽我部 竣也
NVCC賞 K-Chacne EdTech 2.0 に向けた高度なヒューマン・マシーンインターフェイス教材としてのSmart System Control Application 「すっか!!」 ~カスタマイザブルマイコンコントローラ~ 名古屋大学
山川 雅文
丸紅賞 Sonoligo 定額制で文化イベントに毎週行ける。体験型のサブスクリプションサービス。 名古屋大学
遠山 寛治
三井物産賞 FiberCraze Infection Barrier (クレージング法を用いた感染症防止衣類の開発) 岐阜大学
長曽我部 竣也
学術研究・産学官連携推進本部長賞 Summonport 次世代型在宅介護シェアリングエコノミーサービス 名古屋大学
本田 康平

海外チャレンジ賞

チーム テーマ 代表者
極材研 曲がる石を模倣した新・免震工法の普及 名古屋工業大学
岩屋 遼
FiberCraze Infection Barrier (クレージング法を用いた感染症防止衣類の開発) 岐阜大学
長曽我部 竣也