Event Calendar

1
製品開発マネジメント2018 18:30
製品開発マネジメント2018 @ 名古屋大学 東山キャンパス 経済学部棟 4階 演習室13(418 号室)
8月 1 @ 18:30 – 20:00
[vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”講義概要” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522995509493{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]名古屋大学大学院経済学研究科の課題設定型講義『製品開発マネジメント』では、部品メーカーも巻き込んだ大規模な開発体制で新製品を生み出していくトヨタ自動車における製品開発の取り組みを「思考の方法」「仕事のプロセス」「仕事のツール」に焦点を当て、豊富な事例を踏まえて学習します。トヨタの事例を自らの研究に応用できるようになることを目指します。 本講義をTongaliプロジェクト連携講義として下記の対象者に限定公開します。[/vc_column_text][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”対象” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522997757962{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]名古屋大学・名古屋工業大学・豊橋技術科学大学・岐阜大学・三重大学の学部生・大学院生・卒業生・教員[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”講義内容” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522996385342{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_empty_space height=”20px”][vc_column_text] 日程 テーマ 1 4月11日  イントロダクション 2 4月18日  トヨタ⽣産⽅式︓「リーン⽣産」という考え⽅ 3 4月25日  トヨタ製品開発システム︓リーン⽣産を「製品開発」に応⽤する 4 5月9日  ⽣産計画 5 5⽉23⽇  トヨタの問題解決法 6 6⽉13⽇  パートナーロボットの開発 15 6月20日 クルマ講座 # 4/26追加 7 6⽉27⽇  製品企画・開発 8 7⽉25⽇  部品の内外製の決定 9 8⽉1⽇  商品企画 10 8⽉22⽇  サプライヤーの育成,協働 11 8⽉29⽇  新⾞開発のスケジュール管理 12 9⽉12⽇  ⽣産準備(Flexible Body Line の開発) 13 9⽉19⽇  デジタル・エンジニアリングの活⽤(Global Body Line の開発) 14 9⽉26⽇  総括 2018.4.26: 6月20日「クルマ講座」が追加されました[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”受講方法” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522997857598{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]下のフォームよりお申し込みください。 お申し込み内容の自動返信の後、Tongaliプロジェクト事務局よりメールでご連絡します。[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]
2
3
4
5
6
7
8
ソーシャルアントレプレナーシップ研修@インドネシア・IBEKA
ソーシャルアントレプレナーシップ研修@インドネシア・IBEKA
8月 8 – 8月 16 全日
ソーシャルアントレプレナーシップ研修@インドネシア・IBEKA
[vc_row][vc_column width=”1/4″][vc_column_text] [/vc_column_text][/vc_column][vc_column width=”3/4″][vc_column_text]「社会起業家」を目指す方を対象とし、社会起業家に必要な問題意識の醸成と課題解決ノウハウの実践的な習得を目的とした海外研修プログラムを、インドネシア・IBEKA ( Institut Bisnis dan Ekonomi Kerakyatan )で実施します。 IBEKAは1992年に設立された、農村部の経済開発をミッションとするインドネシアの非政府組織です。新興国農村部で独特の文化に触れ、様々な人材と出会い交流することで多様性を学ぶ良い機会です。 たくさんのご応募をお待ちしています。[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”研修概要” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522895701000{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}” link=”|||”][vc_column_text css=”.vc_custom_1525659402276{padding-left: 30px !important;}”] 応募概要 概要ダウンロード(PDF) 研修内容 【日本】インドネシア、社会起業を学ぶ事前研修(2回) 【インドネシア】社会調査・フィールド調査・問題解決型ワークキャンプ・現地関係者へのソリューションプラン発表 インドネシア研修期間 2018年8月8日(水)~2018年8月16日(木)  募集人数 5名程度 応募資格 名古屋大学、豊橋技術科学大学、名古屋工業大学、岐阜大学、三重大学に所属する学部生・大学院生・ポストドクター [/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”応募方法” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522889511164{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text css=”.vc_custom_1527036299979{padding-left: 30px !important;}”] 応募期間 2018年5月1日(火)~22日(火) → 締め切りました 申請書 申請書ダウンロード(Wordファイル) ※ 応募期間外のため現在はダウンロードできません 応募方法 申請書 指導教員からの推薦書件許可書(様式自由) 2点をzipファイルにまとめ、応募フォームよりお送りください。 [/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]
9
ビジネスプランコンテスト受賞チーム進捗報告会 14:45
ビジネスプランコンテスト受賞チーム進捗報告会 @ 名古屋大学 ナショナル・イノベーション・コンプレックス 3階 Tongaliハウス(名古屋市千種区不老町)
8月 9 @ 14:45 – 18:00
『ビジネスプランコンテスト2018』の受賞チームが、起業に向けた活動の進捗を隔月で発表します。 プログラム: 各チーム10分のプレゼンテーションののち、メンターとの10分間の質疑応答。 第1回 2018年8月9日(木) 14:45 ~18:00 第2回 2018年10月11日(木) 14:45 ~18:00(予定) 第3回 2018年12月13日(木) 14:45 ~18:00(予定) 第4回 2019年2月14日(木) 14:45 ~18:00(予定)  
10
11
12
13
14
15
16
17
ペライチ大学 初級編 ~大学生向けWeb制作講座~ 13:00
ペライチ大学 初級編 ~大学生向けWeb制作講座~ @ 名古屋大学 ナショナル・イノベーション・コンプレックス 3階 Tongaliハウス(名古屋市千種区不老町)
8月 17 @ 13:00 – 17:00
[vc_row][vc_column][vc_empty_space][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column width=”1/4″][vc_single_image image=”9287″ img_size=”large” alignment=”center” onclick=”custom_link” img_link_target=”_blank” css_animation=”left-to-right” link=”https://peraichi.com/landing_pages/view/perauniv”][/vc_column][vc_column width=”3/4″][vc_column_text]縦長の1ページにサービス内容・スタッフ紹介・問い合わせフォーム・Q & A・企業概要など、閲覧者が必要とする情報を盛り込んだスタイルのウェブページをランディングページといいます。ランディングページ作成サービス「ペライチ」を利用し、現代に必要不可欠な情報発信を行うためのウェブ作成スキルを磨くセミナーを開催します。 セミナーの内容・講師紹介は、ペライチのサンプルページをご覧ください。 参加のお申し込みもサンプルページで受け付けています。 対象: 学部生・大学院生 ※ 申し込み多数の場合は会場変更の可能性があります。[/vc_column_text][vc_empty_space][vc_btn title=”参加申し込み” color=”warning” size=”lg” i_icon_fontawesome=”fa fa-hand-o-right” add_icon=”true” link=”url:https%3A%2F%2Fperaichi.com%2Flanding_pages%2Fview%2Fperauniv%23section-16||target:%20_blank|”][vc_column_text]申込期限: 8月16日(木)15時[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]
18
19
20
21
22
製品開発マネジメント2018 18:30
製品開発マネジメント2018 @ 名古屋大学 東山キャンパス 経済学部棟 4階 演習室13(418 号室)
8月 22 @ 18:30 – 20:00
[vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”講義概要” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522995509493{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]名古屋大学大学院経済学研究科の課題設定型講義『製品開発マネジメント』では、部品メーカーも巻き込んだ大規模な開発体制で新製品を生み出していくトヨタ自動車における製品開発の取り組みを「思考の方法」「仕事のプロセス」「仕事のツール」に焦点を当て、豊富な事例を踏まえて学習します。トヨタの事例を自らの研究に応用できるようになることを目指します。 本講義をTongaliプロジェクト連携講義として下記の対象者に限定公開します。[/vc_column_text][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”対象” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522997757962{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]名古屋大学・名古屋工業大学・豊橋技術科学大学・岐阜大学・三重大学の学部生・大学院生・卒業生・教員[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”講義内容” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522996385342{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_empty_space height=”20px”][vc_column_text] 日程 テーマ 1 4月11日  イントロダクション 2 4月18日  トヨタ⽣産⽅式︓「リーン⽣産」という考え⽅ 3 4月25日  トヨタ製品開発システム︓リーン⽣産を「製品開発」に応⽤する 4 5月9日  ⽣産計画 5 5⽉23⽇  トヨタの問題解決法 6 6⽉13⽇  パートナーロボットの開発 15 6月20日 クルマ講座 # 4/26追加 7 6⽉27⽇  製品企画・開発 8 7⽉25⽇  部品の内外製の決定 9 8⽉1⽇  商品企画 10 8⽉22⽇  サプライヤーの育成,協働 11 8⽉29⽇  新⾞開発のスケジュール管理 12 9⽉12⽇  ⽣産準備(Flexible Body Line の開発) 13 9⽉19⽇  デジタル・エンジニアリングの活⽤(Global Body Line の開発) 14 9⽉26⽇  総括 2018.4.26: 6月20日「クルマ講座」が追加されました[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”受講方法” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522997857598{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]下のフォームよりお申し込みください。 お申し込み内容の自動返信の後、Tongaliプロジェクト事務局よりメールでご連絡します。[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]
23
24
25
26
27
28
29
製品開発マネジメント2018 18:30
製品開発マネジメント2018 @ 名古屋大学 東山キャンパス 経済学部棟 4階 演習室13(418 号室)
8月 29 @ 18:30 – 20:00
[vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”講義概要” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522995509493{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]名古屋大学大学院経済学研究科の課題設定型講義『製品開発マネジメント』では、部品メーカーも巻き込んだ大規模な開発体制で新製品を生み出していくトヨタ自動車における製品開発の取り組みを「思考の方法」「仕事のプロセス」「仕事のツール」に焦点を当て、豊富な事例を踏まえて学習します。トヨタの事例を自らの研究に応用できるようになることを目指します。 本講義をTongaliプロジェクト連携講義として下記の対象者に限定公開します。[/vc_column_text][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”対象” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522997757962{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]名古屋大学・名古屋工業大学・豊橋技術科学大学・岐阜大学・三重大学の学部生・大学院生・卒業生・教員[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”講義内容” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522996385342{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_empty_space height=”20px”][vc_column_text] 日程 テーマ 1 4月11日  イントロダクション 2 4月18日  トヨタ⽣産⽅式︓「リーン⽣産」という考え⽅ 3 4月25日  トヨタ製品開発システム︓リーン⽣産を「製品開発」に応⽤する 4 5月9日  ⽣産計画 5 5⽉23⽇  トヨタの問題解決法 6 6⽉13⽇  パートナーロボットの開発 15 6月20日 クルマ講座 # 4/26追加 7 6⽉27⽇  製品企画・開発 8 7⽉25⽇  部品の内外製の決定 9 8⽉1⽇  商品企画 10 8⽉22⽇  サプライヤーの育成,協働 11 8⽉29⽇  新⾞開発のスケジュール管理 12 9⽉12⽇  ⽣産準備(Flexible Body Line の開発) 13 9⽉19⽇  デジタル・エンジニアリングの活⽤(Global Body Line の開発) 14 9⽉26⽇  総括 2018.4.26: 6月20日「クルマ講座」が追加されました[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row][vc_row][vc_column][vc_empty_space][vc_custom_heading text=”受講方法” font_container=”tag:h4|text_align:left” use_theme_fonts=”yes” css=”.vc_custom_1522997857598{border-bottom-width: 3px !important;padding-left: 10px !important;border-bottom-color: #006e4f !important;border-bottom-style: dotted !important;}”][vc_column_text]下のフォームよりお申し込みください。 お申し込み内容の自動返信の後、Tongaliプロジェクト事務局よりメールでご連絡します。[/vc_column_text][/vc_column][/vc_row]
30
31