リーンローンチパッド名古屋2018

10
11月

いつ:
2018年1月14日 10:00 – 17:00
2018-01-14T10:00:00+09:00
2018-01-14T17:00:00+09:00
どこで:
名古屋ルーセントタワー(愛知県名古屋市西区牛島町6-1)
料金:
無料
連絡先:
名古屋大学 Tongaliプロジェクト事務局
052-747-6490

リーンローンチパッド名古屋とは

『リーンローンチパッド名古屋』とは、新規事業を迅速かつ効率的に立ち上げる手法を学ぶ実践型セミナーです。
クラウドコンピューティングや3Dプリンタなどの登場により、サービス・製品化へのインフラがかつてないほど整い、アイデアや研究成果をいかに素早く事業化するかが重要になっています。このプログラムでは「リーンスタートアップ」という新規事業立ち上げの理論を実践的に学び、今求められている『新たな価値を創造する力』を鍛えます。

llp2018のサムネイル

開催案内(PDF 418 KB)

【対象】 学生、若手研究者、起業を考えている教職員、社会人の方など
【募集定員】 10チーム(1チームの構成員は3~5名)
【申込期日】 12月15日(金)

詳細のご確認、受講のお申し込みは『リーンローンチパッド名古屋2018』からお願いします。

カリキュラム

1 1月14日(日)
10:00~17:00
名古屋ルーセントタワー 製品アイデアからビジネスモデルの骨格を構築し検証する方法を身につける
2 1月27日(土)
10:00~17:00
名古屋大学 ナショナル・イノベーション・コンプレックス 3階 大会議室 ビジネスモデルの検証のための必要最低限の製品(ミニマムバイアブルプロダクト、MVP)の技法を学び
実際に作ってみる
3 2月10日(土)
13:00~17:00
名古屋大学 ナショナル・イノベーション・コンプレックス 3階 大会議室 マネタイズを工夫し収益性を高める方法を学び実践する
4 2月25日(日)
10:00~17:00
名古屋ルーセントタワー プランニングからプランへ。ビジネスモデルをもとにビジネスプランを作る
5 3月10日(土)
13:00~17:00
名古屋大学 ナショナル・イノベーション・コンプレックス 3階 大会議室 スケーラビリティを高める方法とビジネスモデルを工夫し持続的な優位性を構築する方法を学び実践する
6 3月24日(土)13:00~17:00 名古屋大学 ナショナル・イノベーション・コンプレックス(NIC) 1F Idea Stoa DEMODAYで世の中にビジネスプランを披露する