起業・ベンチャー支援

“支えがとんがる強さをつくり、価値を生む”

Tongaliプロジェクトでは、人材育成と起業支援の連動を強化し、心理的なハードルを下げることで、多くのベンチャー企業の創出と発展に寄与していくことを目指しています。とりわけ起業支援では、本学のシーズやアイデアを基に、新たなビジネスを始めようとする者に対して、必要な施設や設備(ハード面)、さらには各種サービスや支援プログラム(ソフト面)を提供することによって、リスクの低減を図り、事業化の促進に貢献していくことを目的としています。

アントレプレナーには、現状の能力、経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)の枠・限界を超えて、事業機会を継続的に見出していくことが求められます。Tongali人材がこれらの困難を乗り越えるため、柔軟できめ細やかな起業支援プログラムを提供していきます。